CCC - Cocoro Care for Children

ABOUT

ACTIVITY

ABOUT

会員申し込みについて

ABOUT〜わたしたちについて〜

私たちは、 医師を活動の核として、 様々な災禍に遭ったこどもたちの 「こころのケア」を主軸とした支援活動を 目指す任意団体です

CCCの概要

2011年の東日本大震災の発生は、こどもたちの心身に大きな影響を与えています。
この震災により、こどもたちが受けた恐怖や不安からくるこころの傷に対する“こころのケア”は、大変重要です。
また、養育者や教育者のように、こども達を育てていく大人の“こころのケア”も必要です。
私たちは、こども達を取り巻く厳しい環境の中、
こども達やまわりの大人に寄り添いながら、こども達がよりよい環境の中で、
安心して安全に暮らし、健やかに成長していけるように、
見守るシステムを作り、長い支援を行っていきます。

活動の拠点

出口小児科医院

〒856-0024 長崎県大村市諏訪3-78
tel.0957-52-2252/fax.0957-52-5014

主な活動

私たちの活動は、会員、寄付者、支援団体からの助成金によって成り立っています。

  • 福島県飯舘村をはじめとする避難村民のこころのケア活動
  • 地域のニーズを探る:刻々と変遷する事態を把握し、必要な事を探る
  • ニーズに添ったこころのケアを模索
  • 行政や各種団体とのネットワークを形成し、こどもの安全の確保・環境整備の活動
  • みんなで楽しみを共有する:親子で楽しめる各種イベントの開催
  • 地域や若い世代への引き継ぎ

など多岐に渡る活動を行っています。CCCはこれまでの活動を基盤に平成24年1月29日に発足。
この活動資金の多くを公益財団法人 三菱商事復興支援財団様(平成24年度・25年度)、Yahoo!基金様 (平成27年度)、一般財団法人 財団せせらぎ様(平成29年度)よりご助成いただきました。
また、多くの方々の個人的なご芳志も頂戴し、活動を続けることができました。

活動メンバー

  • 出口 貴美子Kimiko DeguchiCCC代表/小児科医/出口小児科医院
  • 井上 健Ken Inoue精神科医/国立精神・神経医療研究センター
  • 佐藤 哲也Tetsuya Satoh内科医/聖路加国際病院
  • 相田 典子Noriko Aida放射線科医/神奈川県立こども医療センター
  • 西田 佳史Yoshifumi Nishida工学博士/産業技術総合研究所
  • 小林 るつ子Rutsuko Kobayashi玩具福祉学会 会長
  • 石塚 麻由子Mayuko Ishizuka心理士/昭和大学 小児科
  • 星田 啓子Keiko Hosida認定NPO法人アジア教育友好協会 顧問
  • 植田 琢也Takuya Ueda放射線科医/聖路加国際病院
賛同者 :
佐川 旭(佐川 旭建築研究所)
古矢 旬(北海商科大学 教授)
山崎 直子(宇宙飛行士)
  • 概要
  • 活動の拠点
  • 主な活動
  • 活動メンバー

ACTIVITY〜わたしたちの活動〜

私たちは2011年3月11日の東日本大震災以降いわき市や飯館村に伺い、こどもたちの心のケア、併せて保護者の皆さま・教育現場のご担当者さまなどからの様々なご相談に対応してまいりました。その活動の様子を「会報」や「活動実績の記事」を通じて皆さまにご報告します。

  • 会報 No.4
  • 会報 No.5
  • 会報 No.6
  • 会報 No.7

MEMBER〜会員申し込みについて〜

私たちの活動は、会員、寄付者、支援団体からの助成金によって成り立っています。
会員申し込みについて

会員入会/賛助金申込フォームはこちら

HOME